BLOG

「梅雨肌」対策?

こんにちは!

山口県下松市 肌改善が得意なエステサロン

サロンドカイの藤井です。

 

6月に入って雨でジトジトする日も増えてきましたね(-_-;)

 

 

そんな6月、実は肌トラブルが多いんです。

なぜ、梅雨に肌トラブルが多いのか?

 

 

①湿気による皮脂量のアップ

梅雨は湿気が多いので、

お肌がベタついて乾燥を感じにくいですが、

インナードライ状態です。

 

皮脂が過剰に分泌しているので、ベタつき、

ニキビなど肌トラブルの原因となってしまいます。

 

 

②除湿で乾燥する室内

梅雨の湿気を感じる時、エアコンなどで

湿気対策をする人も多いと思います。

 

室内の湿度が60%~65%以下になると

お肌の乾燥を招いてしまうので注意が必要です。

 

 

③ジメジメする時の汗

ジメジメしていると、ジワっと汗をかきますよね。

汗は体内から水分を逃します。

 

 

④紫外線対策

曇りだからいいや~と、紫外線対策を怠りがち。

1年のうちで4月~6月は紫外線が多い時期になります。

それは、室内にいても同じ。

紫外線対策を怠ると、未来のシミ予備軍を作ってしまうので

曇りの日でも、紫外線対策をする必要があります。

 

 

梅雨肌ケアのポイント♪

それは、乾燥の防止・保湿です!

 

何をすればいいの?

クレンジングとお風呂上りのスキンケアが重要です。

クレンジングでその日の汚れを落とすこと。

 

夜寝ている間に、お肌の再生が行われるので、

この時にたっぷり保湿を行ってお肌を育てましょう。

それと、曇りだからといって油断せず、紫外線対策も忘れずに!

 

Salon de Kai     藤井 七実子

 

 

 

こちらをポチ♪とクリックしてくれると
とっても励みになります(^0^)!!

肌トラブルの改善と、
素肌の育成が得意なサロン♪

山口県下松市清瀬町2丁目1-12
Salon de Kai 代表  甲斐めぐみ

 

 

 

関連記事

  1. 内観

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP